おんな城主直虎22話のネタバレ感想!【虎と龍】

21話は、直虎が賊につかまって大騒ぎでしたね~!

22話では、賊たちが色々問題を起こします。

ここでは、直虎の復習としてネタバレと感想を載せていきます!!

ネタバレを見たくない場合は、目次から感想に飛んでくださいね。

それでは、今回は、おんな城主直虎の22話【虎と龍】のネタバレ・感想を書いていきます。

おんな城主直虎22話-ネタバレ

龍雲丸と、その一団は井伊谷の奥に住み込みで、材木の伐採作業に入った。
先日、山の木を盗んだ彼らには容易い慣れた労働であった。
だが、その様子を見た直之はすぐさま直虎に食ってかかった。

さらに、あの盗賊一味は直虎を誘拐し、馬を盗もうとさえした。

それに対して、直之は激怒する。

とぼける直虎。
方久は、手名付けて家来にすれば良いと、違う考えを示す。

直虎はその案に乗った。

直之はその言葉に抗えず、一団の受け入れを認めた。

直虎と龍雲丸

次に直虎は政次を作業場に連れて行った。
政次を男達の働きぶりを見ながら、運搬する材木の結び方が気になった。

政次は龍雲丸に、近藤の領地境には近づかない方が良いと忠告した。

近藤康用は材木を盗まれた一件から、未だに犯人を探していた。

その帰り、直虎は政次の懸念を拭おうする。

数日間、直虎は見張りも兼ねて作業場に足を運んだ。
ある日、作業を続ける龍雲丸らの、木を切るスキルに驚いていた。思っていた事を聞いた。

直虎の様子を見て、龍雲丸が「やってみますか?」と、直虎を誘う。
一緒に来ていた六左衛門と組んで、ノコギリで大木の輪切りに挑んだが、どうも上手くいかない。
見かねた龍雲丸が直虎の後ろから手を取って教える。
まるで包容するような形になったが、龍雲丸は気にしていなかった。

龍雲丸「いいですか?手はこう!」

久々の男性との触れ合いになど直虎は動揺を隠せない。

ノコギリは上手く切り込めた。
しかし、直虎は龍雲丸の懐の温かみに酔いそうになっていた。

直虎「だああっ!」

思わず龍雲丸を払い除けてしまった。

賊たちの疑惑

直虎は作業場に行くことを控え出した。また、煩悩が沸きだしそうな気がしたからだ。
そうなると、次第に作業場からよくない噂が聞こえてきた。

気賀から来た男たちが、夜な夜な博打場を開き、近隣の百姓が入れ込み、大事な種もみを売る羽目になった、という。
捨て置けず、直虎は龍雲丸を館に呼んで、「井伊は博打には慣れていないからやめてくれ」と忠告した。

直虎「頭、井伊の者たちはこういったことに慣れておらぬのじゃ。その分、のめり込み易い」

神妙な面持ちで、龍雲丸は聞いている。

龍雲丸「へいへい。分かりましたよ、お殿様」

明らかに不満気味な龍雲丸の受け答えに、聞いていた直之が激怒する。

その後も、悪い噂が続いた。
農家から酒を盗んだ奴がいる、村の娘を追いかけ回した奴もいるなどであった。
窃盗の疑いをかけられたカジという男が怒る。

龍雲丸は直虎の方を見て、「今日までの銭をもらえれば、すぐに引く」とまくしたてる。

和解の宴

直虎らは、この事態に対し、評定を開いた。
政次は「技を盗め」と言う。

その意見に直虎が「賊たちと助け合う間柄になりたいのだ」と異を唱える。

政次がいつもの冷たい視線を向ける。

政次「つながりを保ちたいと思っているのは、殿だけでは?」

政次に本心を見抜かれ、六左衛門にも言われ、直虎の心は揺れた。
六左衛門を伴い、龍雲丸に契約を打ち切る事を告げに向かった山奥の現場で、龍雲丸が仲間を殴っていた。

賊たちは、人として扱ってくれない仕打ちにイライラしていた。

それ聞いていた直虎と六左衛門の近くに猪が来た。
怯える六左衛門に「猪は何もしなければ怖く無い」と言った。

そこで直虎はあることを思い付いた。
百姓らと龍雲丸一味の宴会を計画したのだった。

互いに酒を酌み交わし、腹の底を見せ合えば分かり合えると踏んだのであった。
鍋が用意され、直之と百姓が、龍雲丸一味と猪狩りに出ていた。
その直之は、何故か上機嫌で帰って来た。

直之と賊たちは、イノシシ取りで仲良くなっていたのだった。

皆で笑い合っている。直之も楽しそうにしている。
酒を盗んだのは、同じ百姓仲間であった。
村の娘を追いかけていたのは、落とした御守りを返す為であった。
近付き、話し合えば分かり合える仲であったのだ。
宴会は大いに盛り上がっていった。
そこに頭の龍雲丸がやってきた。直虎に一礼し、次は猪を捕まえる約束をした。

龍雲丸「お役目、続けてもよろしいですかぬ?」

気分が良くなった直虎はしたたかに酔い、龍雲丸に「われのものになれ!」と絡み出す。

龍雲丸はそれを笑いながら聞き流した。

おんな城主直虎22話-感想

さすがにもう頭たちは、無理かと思いきや、まさかの仲良くなりましたねw
直之が単純すぎて、逆にかわいいw

誤解だらけだったんですね~
直虎のやり方は、女性ならではの発想ですよね。
奪い合いなき世に向かって、うまく進んでいるのかも。

直虎は、頭に気があるのかな?
柴咲コウかわいいな~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です