おんな城主直虎19話のネタバレ感想!【罪と罰】

18話では、政次の真意が明らかになりましたね!

19話は、盗人を巡って、近藤氏と言い合いになります。

ここでは、直虎の復習としてネタバレと感想を載せていきます!!

ネタバレを見たくない場合は、目次から感想に飛んでくださいね。

それでは、今回は、おんな城主直虎の19話【罪と罰】のネタバレ・感想を書いていきます。

おんな城主直虎19話-ネタバレ

木綿の収穫が終わった甚兵衛が販売の許可を貰いに来た頃、方久は氏真から種子島の完成を催促されていた。
氏真は武田との戦も考え、この新しい武器が欲しかった。

ある日、井伊谷の隣、近藤家から事件の一報があった。
井伊領内の何者かが、近藤の領内から木を盗んでいるという。

井伊の者とは限らないと言う直虎であったが、康用は最近、様々なところから百姓を入れさせている事を述べて、二人の意見は対立した。
盗伐にあった現地を視察すると、近藤領内のみでなく、井伊領内の盗伐にあっていた。

直虎は、井伊も同じではないかと吼える。

六左衛門がいがみ合う二人の間に入り、まずは山狩りをして盗賊を捕らえることを提案する。その案に応じた直虎は直之に山狩りを指示した。
兄弟子、傑山の協力もあり、三日後に直虎たちが山に探索に入ると、なにやら人影が見えた。

直之の掛け声で近藤の家臣らも盗賊と思しき集団に襲い掛かった。
逃げ出す盗賊たちとそれに押しずがる井伊と近藤の家臣衆。
その最中、吹き矢で盗賊の逃走を助ける者がいる。

直之が木陰に潜む吹き矢の吹き手を捕らえた。
見てみると、それはあの旅の若い男であった。

直虎は、その男を見て驚愕する。

そこに来た康用が「自分は井伊の者ではなく、旅の者」という男を切り捨てようとする。
慌てて止める直虎。

直虎は、処分は井伊に任せてくれとお願いする。

謎の男の処遇を巡って

旅の男は牢屋にぶちこまれ、傑山が牢番についた。
その処遇について揉める井伊の家中であった。

直虎と直之がもめていた。

そこに六左衛門が入り、駿府に行っている政次が戻ってきてから決める案を進言します。

政次が「打ち首に」と言えば、その逆をするという直虎。「罠にかからぬためじゃ」というが、もし康用から「賊の処遇を詰問されたら」と問われ、「打ち首にしたと言うが良い」としか言えない。

その政次の答えも、やはり『打ち首』であった。

政次も直之と同じ考えであった。もし駿府で盗みを働いているのなら、今川の咎人を見逃したことになる。

政次は、知っているモノなら見逃すのか?と問いただす。

そこで直虎が、働かせてはどうだと思いつく。

人手が足りないのであった井伊にきた者を、賊だと言って殺すのはもったいない。

直虎の熱意に折れた政次は、続いて駿府の情勢を述べ始めた。
寿渓尼は持ち直し、氏真の義弟、義信の幽閉を解くため、信玄に働きかけているらしい。しかも、松平との和睦も考えている様子であった。
武田としては、今川と手切れとなれば、北に上杉、南に今川と挟撃されることになる。ならば東の北条と結ぶのか。

しかし、その北条と今川の同盟はまだ維持されている。
遠江の情勢は混迷の色を増してきていた。

領主としての大事なものは

牢獄に捕らえられていた男は、牢番をしていた傑山になぜ尼にも関わらず、直虎が領主になっているのか、その仔細を聞いていた。
傑山は、そこで六左衛門と牢番を変わる。

政次は直之を訪ね、男を近藤側に引き渡す事を告げていた。
直虎にはああ言ったものの、あの男を殺して仲間から恨みを買ってしまう恐れを懸念していた。

承知した直之だったが、その話を直之の弟、直久が聞いていて、龍潭寺で直虎にしゃべってしまった。
激怒し、直虎は政次の屋敷に駆け込んだ。政次は康用への書状を書いていた。

直虎と政次は言い合いになる。

直虎は、血を流すことを嫌がっていた。

政次は、謎の男が虎松をさらったらどうするんだとまくしたてる。

政次「殿が今守らねばならのはなんだ!」

黙るしかない直虎であった。
そこに直之が慌てて現れた。
牢にいたあの男が、牢番をしていた六左衛門を吹き矢で眠らせ、脱獄したのだった。
慌てて牢獄に向う直虎。男が逃げ出した後を見て呟く。

同じ頃、氏真は武田が義信の廃嫡を決め、嫁いでいた氏真の妹を離縁することを通告されていた。それに激怒する氏真であった。
武田は今川に襲い掛かる準備に入ったと見て良かった。
館に戻った直虎に祐椿尼が緊迫した面持ちで言う。

そこには、なんと直親の娘と名乗る女が来ていたのだった…。

おんな城主直虎19話-感想

盗人はまさかの旅の者・・・!
それを処罰できない直虎は、さすがにいかがなものか・・・(笑)
これに関しては、政次が正論ですな。

と思っていたら、直親の娘!?

これは急展開!!

本当に直親の娘なのか?次回が楽しみ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です